麻(リネン)のタオルでおすすめブランドTOP3を紹介

吸水性と耐久性に優れた麻(リネン)タオルが注目を集めています。

中でも人気を集めているブランドが、工場直販生地きなりの暮らしです。

50cm単位で注文できるタオルリネンカット生地が高い支持を集めており、タオルだけでなくテーブルクロスや布巾としても利用できます。

麻(リネン)の女王といって良いブランドがラプアン・カンクリです。

薄くてもしっかりとした吸収力を備えており、使い込むほどになじんでいくことから「マスター・オブ・リネン」と呼ばれています。

タオル生産で知られる今治のコンテックスは、超速乾性で人気を集めています。

麻(リネン)特有の高い吸収性と耐久性を持つため、湿度の高い日本の夏に最適な麻(リネン)タオルです。

関連記事

  1. パイル生地|タオルの生地別のメリット・デメリットとは?

  2. 洗濯後のタオルをふわふわに保つために押さえておくべき3つのポイント

  3. マイクロファイバータオルのメリット・デメリットについて紹介します

  4. シャーリング生地タオルで人気のブランドTOP3を紹介します

  5. 無撚糸地|タオルの生地別のメリット・デメリットとは?

  6. タオルの正しい洗濯方法についてコツとポイントを紹介します