シャーリング生地|タオルの生地別のメリット・デメリットとは?

タオル生地には様々な種類のものがありますが、その1つにシャーリング生地と呼ばれるものがあります。

シャーリング生地が使われたタオルにはメリット・デメリットがあるのが実情です。

メリットに挙げられる事はプリントした際のデザインの再現性が良いことです。

タイルをひっかけにくく、軽くてかさばらない、肌触りの良さなどもメリットです。

反対にデメリットとしては、水を吸いにくいことが挙げられます。

実際に使っている人からも水を吸わないので嫌だと言う声が多く聞かれるものの、これは設計上の理由です。

シャーリング生地はどちらかと言うと高級タオルの分類となりますが、肌感がいまいちとも言えるでしょう。

メリット・デメリットを把握し使用を検討しましょう。

関連記事

  1. シーツを洗う時に気を付けておくべきポイントについて紹介します

  2. マイクロファイバーのタオルでおすすめブランドTOP3を紹介

  3. ワッフル織地タオルで人気のブランドブランドTOP3を紹介します

  4. 綿(コットン)タオルのメリット・デメリットについて紹介します

  5. 防ダニ機能が高い寝具とは?特徴について詳しく解説します

  6. シーツを洗う頻度はどのくらい?おすすめの頻度と理由について説明します