肌の保湿は何故必要なのか?理由について詳しく解説します

肌の保湿はなぜ必要なのかについてですが、乾燥によってバリア機能が低下することが、ありとあらゆる肌トラブルに直結するからです。

水分保持力が低下してバリア機能が弱まるとターンオーバーが乱れて肌再生のスピードがダウンしますし、エイジングも進みやすくなります。

シワや大人ニキビやいちご鼻やシミやたるみ毛穴やキメの乱れなどの肌トラブルは、全て乾燥が原因であると言っても過言ではありません。

カサついていると見た目も悪いですし、化粧ノリが悪くなるという問題もつきまといます。

保湿の必要性を理解したなら、さっそく潤いをたっぷりとチャージしていきましょう。

化粧水の前に導入美容液やふき取りローションやスチーマーで角質を柔らかく解しておくと、化粧水の浸透力が上がり潤いが角質層の隅々まで行き渡り保湿力がアップします。

関連記事

  1. PUレザー|マスクケースのメリット・デメリットについて紹介します

  2. 寝るときに着圧サポーターを使う時の注意点について紹介します

  3. 着圧サポーターをつけるメリット・デメリットについて解説します

  4. 何も塗らずに潤い続く着る化粧品について詳しく紹介します

  5. 睡眠の質を向上させるために押さえておくべきポイントにとは

  6. 健康・美容に影響する睡眠の質について詳しく解説します