意外と知らない肌の保湿方法の基本について詳しく紹介します

季節は変わり、肌の乾燥が気になる時期になってきました。

みなさんは正しい肌の保湿方法をご存知でしょうか。

実は基本を知らない方が多くいます。

良かれと思ってやっていることが、意外にも肌を傷つけているなんてこともあります。

これを機に、保湿方法の基本を抑えましょう。

肌の保湿方法としてよく行うのが、お風呂上がりの化粧水や乳液です。

これはもちろん肌の保湿方法として正しいケアです。

しかし、タイミングと量を間違えると肌にダメージを与えてしまいます。

化粧水や乳液で肌を保湿する適切なタイミングはお風呂上がり直後です。

お風呂から上がるとすぐに肌は乾燥し始めます。

そのため浴室内でケアすることが望ましいです。

また、量は少し肌がしっとりする程度です。

たっぷり与えすぎると、肌がオイリーになりニキビの原因になります。

これらの適切なケアを心がけてください。

関連記事

  1. PUレザー|マスクケースのメリット・デメリットについて紹介します

  2. 尿漏れとは?意外と知らない原因について詳しく説明します

  3. 不織布マスク|種類別にマスクの効果について詳しく紹介します

  4. プラスチック|マスクケースのメリット・デメリットについて紹介します

  5. 寝るときに着圧サポーターを使う時の注意点について紹介します

  6. 睡眠の質で体調が変わる?メカニズムについて説明します